どんなマットレスを選びますか?

マットレスといえば「高反発マットレスに低反発マットレス」どちらが良いのでしょう?
以前はそんな話題も有りました。

サイズと厚さに比例して、価格が変わるマットレス。
大きい事は良いことだ、厚いことは良いことだ、価格が高いほうが寝心地が良いはず。
思ったよりも薄かった、思ったよりも軽かった が低評価の口コミ言葉としても散見されていました。
5cm程度の厚さが主流の高反発マットレスや低反発マットレスでは心もとかったのかもしれません。

マットレスパッドとしてなら十分な厚さと機能です。
更に時代を反映してか、2,3cmサイズの薄型の製品が増えているようです。

アマゾンのベストセラーのマットレスMyeFoamにも厚さ3cm、4cm、5cmが有りました。

MyeFoam マットレス 高反発 シングル 敷布団 ベットマットレス 「超ぐっすりで首、肩や腰の悩みから解放」 防ダニ 抗菌防臭 厚さ3cm カバー洗える

身軽なシンプルな生活を楽しむ人たちが増えています。
薄いマットレスでも高品質なものを、
マットレスの発売状況は、利用者の声を反映して大きく変化しているようです。

1)より薄く、より軽く

豪華で厚いベッドのマットレスが必ずしも寝心地がよい訳ではない。
ホテル暮らしも3日まで、家の布団が一番だという経験は誰にでも有ると思います。
慣れたマットレスを何処でも使えたらの行き着く先は、ポータブル。

自宅でも移動が容易な「より薄く、より軽い」マットレスを求める人は更に増えてゆくと思います。

そんなポータブルなマットレスが有りました。

薄くて軽くて寝心地を重視したら底に着いてしまうんじゃない?

寝心地そのまま、ファインエアーのポータブルタイプ が発売されていました。

高反発マットレスのオーシンFine-Air(ファインエアー) で

低反発マットレスで有名なトゥルースリーパーからも 従来より薄いライトタイプが発売されています。

 低反発マットレスのトゥルースリーパー販売情報  で

高反発マットレスで有名なエアウィーブからも 従来より薄いライトタイプが発売されています。

さらにエアウィーブは、機能そのままシンプルにとスマートシリーズを販売しています。

布団や、マットレスの上に敷いて使うのには、厚さ2cmでも十分、重さ約4.3Kgと移動も楽です。

従来のエアウィーブ廉価版の位置づけでしょうか、エアウィーヴ スマート 025 マットレス 高反発 厚さ3.5cm 高反発マットレス
エアウィーヴ商品と販売店情報 で

2)硬くて、柔らかい

性質の異なる素材を二層に組み合わせて、より寝心地を追求しています。

低反発マットレスで有名なトゥルースリーパーからは トゥルースリーパー プレミアケア プラス(旧トゥルースリーパー エクセレントの改良版か)が発売されています。

高反発マットレスで有名なエアウィーブからも エアウィーブ S-LINE が発売されています。

ファインエアーの二層型のプレミアムエアーソフト

3)腰痛をなんとかしたい

腰痛対策のマットレスは、有る程度硬さが必要です。
硬いだけでは、寝心地の悪さが安眠を妨げては元も子も有りません。

腰痛対策に重点を置いているマットレスはちょっと価格も高めになってしまいます。

 腰痛対策マットレスのモットン

腰痛対策を謳っているマットレスにも低価格品も有りました。

主なマットレスの販売情報です。

マットレス人気商品

マットレス人気商品は、エアウィーブ、トゥルースリーパー など

低価格商品やセール商品もランキング上位になります。

(ヤフーショッピング)ノンスプリングマットレスランキング

(楽天)マットレスランキング

【楽天市場】ランキング市場 【マットレス】

更新日:Tue, 07 Dec 2021 00:00:00 +0900
楽天ウェブサービスセンター